お客様満足度No1を目指し、日々運航中!

一般のお客様

空席照会
WEB予約

ご予約済みの
お客さま

予約内容
確認

お電話でのお問い合わせはこちら

一般のお客様

空席照会
WEB予約

ご予約済みの
お客さま

予約内容
確認

Instagram

高島寄港

もしもの時も安心!上陸出来ない時は高島へ寄港!!

「軍艦島ツアー」では、もしも軍艦島に上陸出来ない時も安心です。「国内炭鉱発祥地」高島へ寄港いたします!
高島上陸時間は約30〜40分となり、その後帰港となります。

1.石炭資料館の見学

高島地区は、石炭産業を唯一の基幹産業として明治、大正、昭和にわたって発展しましたが、国の石炭政策の変更等により、昭和61年11月に歴史と伝統のある三菱高島炭鉱は閉山しました。
この石炭資料館は、昭和63年に設置して以来、炭坑の貴重な石炭資料を保存・展示し、石炭資料館前の緑地広場には、炭坑操業時の活力溢れる端島を後世に伝えるため軍艦島(端島)1/100の模型を設置しています。

1.石炭資料館の見学

2.当時の軍艦島の説明

端島炭鉱が閉山して30年余となるので、炭坑操業時の活力溢れる軍艦島(端島)を後世に伝えるため、石炭資料館前の緑地広場には軍艦島の模型設置しています。
この模型を紹介しながら、当時の軍艦島の詳しい説明を行います。

2.当時の軍艦島の説明

3.三菱創業者 岩崎弥太郎の銅像と記念写真

岩崎弥太郎は海運業で大きな成功を収め、「東洋の海上王」とまで言われた人物で、三菱財閥の創始者です。高島での石炭事業はその発展の礎とも言えるもので、この高島が「三菱発祥の地」と言われています。
その三菱創業者 岩崎弥太郎の銅像の前で記念写真を撮ります。

3.三菱創業者 岩崎弥太郎の銅像と記念写真

※ 気象状況等により軍艦島へ上陸できなかった場合は、施設入島料(一般:300円、小学生:150円)のご返金をいたします。